徹底比較!店舗向けアプリ開発パッケージ

失敗しない店舗アプリを開発するための比較サイト

GMOおみせアプリ

GMOグループで2014年から開始したサービス。
グループ会社のノウハウを活かした提案力の高さが特長。少し価格が高い代わりに、高機能でサポートの良さ・特典の多さが特長

長所 マーケティングに関するノウハウが豊富なため、どう進めたら良いかわからない人の参考になりやすい。 プランにもよるが機能が豊富に搭載されている。
POP、紹介カード等の作成特典が付いている。
短所 ミニマムプランでも他サービスに比べ費用が高い。
データを活用した運用を考えている場合、上位のプランが必要な部分が多く料金が高くなりがち。
料金体制 プランタイプ : 4プラン
初期導入費用 スタンダード : 30,000円
エンタープライズ01 : 30,000円
エンタープライズ02 : 50,000円
エンタープライズ03 : 50,000円
ランニングコスト スタンダード : 15,000円/月
エンタープライズ01 : 30,000円/月
エンタープライズ02 : 35,000円/月
エンタープライズ03 : 40,000円/月
開発会社情報 GMOデジタルラボ株式会社
1993年設立
インターネットを利用したデジタルソリューション全般を行なっている。 開発からマーケティングまで行なっているので、Webを活かした提案力に長けている。

GMOおみせアプリ公式サイト: https://gmo-app.jp/

当サイトオススメはこちらから

アプリ開発パッケージランキング